BIGLOBEモバイルについて

BIGLOBEモバイルのキャンペーン

BIGLOBEモバイルは安さだけでなく、通信品質も良いので人気があるMVNOです。スマホとセット販売またはSIMカード単体の販売も行っています。

BIGLOBEモバイルは他にもBIGLOBE WiMAX 2+キャンペーンなど幅広くモバイルサービスを展開しています。

BIGLOBEモバイル料金

SIM単体で購入した場合は上記のような料金になります。価格は全て税抜き価格になります。

SIMは3GBから販売しており、通話SIMは3GB:1,600円〜から販売しています。タイプD(ドコモ回線)タイプA(au回線)の2つのタイプを選べます。

HUAWEI nova lite 3とSIMをセットで購入した場合

ドコモ回線のタイプDの場合

端末代金が670円の24ヶ月払いで音声通話SIMの3GBの場合。

端末代金670/月+通話SIM1600円/月(3GB)=月2,270円(税別)から運用が可能。

ドコモ回線のタイプAの場合

端末代金が670円の24ヶ月払いで音声通話SIMの3GBの場合。

端末代金670/月+通話SIM1600円/月(3GB)=月2,270円(税別)から運用が可能です。

BIGLOBEでんわについて

BIGLOBEの専用アプリ「BIGLOBEでんわ」を使用することで、国内通話をよりお得な料金で利用できます。

さらに「BIGLOBEでんわ10分かけ放題(月830円税別)」オプションをつけることで、1回の通話につき10分間の通話が利用できます。10分を超えた分は30秒につき9円(税別)の通話料が発生します。

BIGLOBEモバイルの特徴

BIGLOBEモバイルの特徴として、タイプD(docomo回線)、タイプA(au回線)共にLTEに対応しており、特にau回線の場合はVoLTE対応していることが大きな特徴としてあげられます。

ただし、他のMVNOのようなパケットを節約して利用できる「低速モード」といった機能がないので、プランの容量を超えると200kbpsの低速通信に切り替わります。

エンタメフリーオプションが充実

音声通話SIMの場合480円/月、データSIMは980円/月で上記のサービスが利用でき、2019年3月からはLINE MUSICやFacebook Messengerなどが追加されました。

今ならキャンペーンにつき、最大3ヶ月間無料といったキャンペーンも実施しています。

シェアSIMについて

プランの容量を複数でシェアできるサービスになります。

例えば12GBのプランを夫婦でシェアする場合、

旦那さま:3,400円(音声通話SIM)➕奥さま:900円(音声通話SIM)=2人で4,300円で運用できます。

また、SIMのタイプ(タイプDまたはタイプA)の異なるタイプのSIMでもシェアできるので、とても利便性の高いサービスになります。

SIMの追加には、SIM追加手数料3,000円とSIM準備料394円がかかります。

SIMの設定について

BIGLOBE格安SIM(Aタイプ)

SIMの設定はとくに難しい設定はなく、簡単に利用できます。

利用方法は簡単でSIMが届いたら利用するSIMフリースマートフォンなどの機器にSIMを差し込で簡単な設定をしたらすぐに利用できます。

SIMの設定

BIGLOBEのタイプAのSIMの場合、利用する機器のSIMサイズに合わせて切り抜いて使うマルチタイプのSIMになります。

SIMサイズは標準SIM、microsSIM、nanoSIMといったサイズに対応しています。

今回は「HUAWEI P20 lite」といったスマートフォンに差し込んでみます。

適合するSIMのサイズはnanoSIMになります。なので一番小さいSIMサイズを切り抜いて使います。

APN設定について

SIMを差し込み電源を入れAPN設定を行います。あとはBIGLOBEモバイルのタイプAを選択するだけになります。

SIMが読み込まれたことを確認して設定完了です。

通信量確認アプリ

BIGLOBEオリジナルの通信量確認アプリで使用した通信量をチェックできます。また、現在の契約内容なども確認することができます。

他社から乗り換える場合(MNP)

①MNP予約番号取得

他社からそのままの電話番号で乗り換える場合、先に携帯会社から「MNP予約番号」を発行してもらいます。

携帯会社の連絡先は以下の通りになります。

docomo

NTTドコモ MNP予約 受付時間
一般電話 0120-800-000 9:00〜20:00
携帯電話 151 9:00〜20:00
ネット Mydocomo 9:00〜21:30

au

au MNP予約 受付時間
一般電話・携帯電話 0077-75470 9:00〜20:00
EZWeb トップ → auお客さまサポート → 申し込む/変更する 9:00〜21:30

Softbank

Softbank MNP予約 受付時間
一般電話・携帯電話 0800-100-5533 9:00〜20:00
Yahoo!ケータイ トップ → My SoftBank → 各種変更手続き 9:00〜21:30

「MNP予約番号」発行にはオンラインでも可能ですが、オススメは電話での手続きが手間が少ないのでオススメです。また、「MNP予約番号」の有効期間は15日間なので余裕を持って申し込みましょう。

②BIGLOBEに申し込みをする

次に実際にBIGLOBEキャンペーン専用サイトから申し込みを行います。

・手続きに必要なもの

  • クレジットカード
  • 運転免許証など

本人確認書類(運転免許証や日本国パスポートなど)を手元に用意し、スマートフォンなどで撮影し、写真をアップロード。また、電話番号を引き継ぐ場合はMNP予約番号も入力します。

※転出元と転出先の名義は同じ名義でなければなりません。

③電話番号を切り替える(MNP)

本人確認が終わると、申込から2〜3日程度でSIMカードとBIGLOBE会員証が別々に送られてきます。

SIMカードと会員証が届いたら会員ページにログインし、「モバイル契約情報」(年中無休9:05〜20:00)から電話番号を切り替えをします。手続きを済ませると数分で切り替えが完了。

④ SIMカードAPN設定

次に、使用する端末にSIMを差し込んでAPN設定を済ませ、回線の開通作業が完了します。

解約について

BIGLOBEモバイルの場合解約はインターネット経由または電話での解約になります。

ネット経由の場合は会員ページにログイン後、下記のURLから接続サービス解除などの手続きが行えます。

https://support.biglobe.ne.jp/jimu/index.html

上記のURL「各種手続き」→「退会・インターネット接続の解約」に進み、必要な項目にチェックを入れて解約となります。

電話での解約の場合は下記のカスタマーサポートに電話をし、解約の申し出をします。

BIGLOBEモバイルの解約については通話SIMやデータSIMで最低契約期間といったものが定められています。

SIMBIGLBE最低利用期間
音声通話SIM12ヶ月
データSIM(SMS付き含む)1ヶ月

通話SIMの場合はサービス開始月の翌月を1ヶ月目とした1年間が最低利用期間になります。データSIMの場合はサービス開始月の翌月を1ヶ月目とした最低利用期間は1ヶ月になります。

タイプD(docomo系)タイプA(au系)のSIM両方とも最低利用期間は同じ内容になります。解約月の料金に関しては日割り料金になりません。

また、解約の際にタイプA(au系)はSIMの返却不要ですが、タイプD(docomo系)のSIMに関しては、解約後20日以内にSIMを返却が求められます。

SIMカード返却先

  • 〒277-0834千葉県柏市松ヶ崎新田字水神前13-1ロジポート北柏501
  • ビッグローブ株式会社「BIGLOBEモバイル」/「BIGLOBE3G」SIMカード返却センター

返却用の封筒や送料は自己負担になります。

BIGLOBEモバイルまとめ

BIGLOBEモバイルは総評的には通信品質が良く、オススメのMVNOになります。

タイプA(au回線)を選んだ理由は通信混雑しやすいタイプD(docomo回線)に比べ通信速度が見込めることでした。BIGLOBEのスマホやSIMを購入するなら、通信品質が良好なタイプAのSIMをオススメします。

また、BIGLOBEはシェアSIMを利用することで、家族間でタイプに関係なくデータ通信容量を分けあえるメリットがあります。

さらに、エンタメフリーオプションも充実しているので、十分に楽しめるMVNOだと思います。

最後まで閲覧いただきありがとうございます。皆様の生活がより便利になることを願っています。

スポンサードリンク