GMOとくとくBBのWiMAXキャンペーン!

GMOとくとくBBとは

GMOとくとくBBはWiMAXキャンペーンの中で最もお得と言われています。

しかし、実際のところGMOとくとくBBってなに?よく分からないといった方に詳しくご紹介していきます。

GMOとくとくBBは「GMOインターネット株式会社」で東証一部上場企業です。主にインターネットの関連事業を運営するインターネットプロバイダになります。

WEBサイトなどを作成したことがある方なら知っている方もいらっしゃると思います。

有名なサービスだと「お名前.com」などは聞いたことはあるかも知れません。よくスマホいじってると広告で見かけることもあるかと思います。

「お名前.com」とはインターネットのドメインサービスになります。

ドメインとは?(ホームページのURLでいうhttps://の後につくwilco-neo.com)などのインターネットで言われる住所のようなものを販売しています。

指定した名前(ドメイン)を年間契約でレンタルしてくれるサービスをになります。

GMOとくとくBBが安いと言われるのはなぜでしょうか?

GMOとくとくBBが安いと言われる理由は人件費を最小限に抑えていること、また、余分な在庫は持たないことで管理にかかる経費を抑えていることなどが挙げられます。

その分、キャッシュバックや割引など特典に入れてお客様に還元できる訳です。

他のプロバイダとの比較
 プロバイダ実質月額(3年)実質費用(3年)特典(CB)
1GMOとくとくBBキャッシュバック
(W05)
実質月額3,330円119,864円37,100円
2GMOとくとくBBキャッシュバック
(W06)
実質月額3,471円124,964円32,000円
3jp WiMAX(注意)実質月額3,506円
126,200円
Amazonギフト券10,000円
4GMOとくとくBB月額料金割引実質月額3,521円126,745円月額割引
5Smafi WiMAX
実質月額3,673円132,240円月額割引
6カシモWiMAX
実質月額3,706円133,404円最安プラン
7BroadWiMAX
実質月額3,709円133,539円月額割引
8ASAHIネット実質月額3,741円134,681円10,000円
9DTI WiMAX2+
実質月額3,746円134,850円月額割引
10@nifty WiMAX
実質月額3,757円135,248円23,100円
11BIGLOBE
(特典B:キャッシュバック)
実質月額3,787円136,346円23,000円
12hi-ho WiMAX月額割引
実質月額3,794円136,570円月額割引
13カシモWiMAX
実質月額3,810円137,156円新端末プラン
14BIGLOBE
(特典A:大幅値引き)
実質月額3,884円139,836円月額割引
15hi-ho WiMAXキャッシュバック
実質月額3,996円143,849円6,000円
16So-net
実質月額4,130円148,692円月額割引
17UQ WiMAX
実質月額4,222 151,997円13,000円
18DIS mobile実質月額4,425円159,312円
19au実質月額4,463円160,680円
20ヤマダ電機実質月額4,477円161,160円

現在、GMOとくとくBBのWiMAXキャンペーンは主にキャッシュバックを還元するキャッシュバックキャンペーン と、月々の月額から割引をする月額料金割引キャンペーン を行なっています。

GMOとくとくBBキャッシュバックキャンペーンの詳細

GMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーンは月額はそれほどお得な料金とは言えません。

契約した月、つまり初月は日割り料金になります。

例えば、その月が31日間だとすると3,609円÷31日なので日に換算すると1日あたり約116円になります。

端末を発送した日から課金されるので、月の残りの日数を数えればその月にかかる日割り料金分が予想できると思います。

GMOとくとくBBはキャッシュバックを還元するため、費用的にお得なプロバイダになります。

毎月、キャッシュバックの金額は変動していて、お得な時期は引越しシーズンや人事異動などがある時期になります。

春は3月〜5月、夏は8月〜9月、年末の12月あたりは狙い目の時期になります。

キャッシュバック特典の注意点

GMOのキャッシュバックキャンペーンは注意しなければ特典が貰えない場合があります。ここでは注意する点を3つあげていきます。

  • 新規契約の方のみ(過去に同一名義で特典を受けたことのある方は特典の対象外になります。)
  • 料金の未納があった場合、特典が受けられません。
  • 特典の案内メールが送信されてから1ヶ月以内に手続きをしないと特典が無効になります。※1

※1端末が発送されて月から数えて11ヶ月目に「GMOとくとくBBからキャッシュバック特典に関するご案内」のメールが送信されてきます。

ご案内メールは普段利用しているメールアドレスに送信されてきません。GMOとくとくBBに契約して時に作成した「××@gmobb.jp」のようにプロバイダで作成したメールアドレスに送信されてきます。

メールが送信された日から1ヶ月以内に返信しないと特典が無効になってしまうので注意しましょう。

以上のことに注意していれば問題ないかと思います。実際のところ端末発送から11ヶ月目といってもピンときませんよね。

その場合は契約した月から数えて11ヶ月目にだいたいでいいのでリマインダーやカレンダーに通知をセットしておきましょう。そろそろだなと気がつくはずです。

GMOとくとくBB月額料金割引キャンペーンの詳細

GMOとくとくBBの月額料金割引キャンペーン は月々の負担が抑えられた料金にっています。

費用的にはキャッシュバックキャンペーンと大きな差はありません。

月割りキャンペーンについては特に注意点はありません。毎月一定額の割引によって、3年契約にかかるコストも抑えられるのでオススメのキャンペーンになります。

ただし、プロバイダ公式のキャンペーンWEBページから申し込まないと割引が適用されませんのでご注意ください。

※当サイトのリンクはプロバイダ公式のキャンペーンページのリンクを掲載させていただいています。

解約について

解約については解約違約金が定められています。

 

1ヶ月目〜12ヶ月目19,000円
13ヶ月目〜24ヶ月目14,000円
25ヶ月目〜36ヶ月目9,500円
37ヶ月目更新月0円
38ヶ月目以降更新月以外9,500円

例えば、3年契約の場合、更新月以外に途中解約すると解約違約金というものが発生します。

GMOとくとくBBの解約方法

解約手続きはWEBからになります。毎月20日までに解約申請手続きをすれば当月末に解約になります。

1日でも遅れた場合は次の翌月の扱いになるので注意しましょう。

  • 下記のリンクから会員ページ(BBnavi)にログインします。
  • 「サービス・オプションの削除と解約」から解約手続きして当月末に解約になります。
Webページでの手続き
解約手続きを行う

お問い合わせ:お客さまセンター 0570-045-109(通話料有料) 平日10:00 ~19:00

GMOとくとくBBまとめ

GMOとくとくBBはWiMAXキャンペーンの中で最もお得なプロバイダになります。WiMAXをお得に運用するならGMOとくとくBBがオススメです。

WiMAXに関しては、電源を入れるだけで利用できるものなので、端末自体が不良品でない限り、問題なく利用できます。

もしもまだ迷われている場合はじっくりと検討してみてもいいと私は思います。来月3月あたりからのキャンペーン引っ越しシーズンなので特典に期待できます。

・GMOとくとくBBキャッシュバックキャンペーン公式サイト

https://gmobb.jp/

・GMOとくとくBB月額料金割引キャンペーン公式サイト

https://gmobb.jp/wimax/waribiki/

スポンサードリンク