@niftyWiMAXのお得情報!

@niftyとは

@nifty WiMAXが気になっていますね。

@niftyは1986年設立、老舗のインターネットプロバイダになります。現在は株式会社ノジマの子会社になっています。

主なサービスはインターネット関連事業を中心としています。

また、その他のサービスとして、マイナーかもしれませんが「ココログ」といった無料のプログサービスなども運営しています。

@niftyWiMAXはキャッシュバックキャンペーンを主に行なっています。

キャッシュバックは12ヶ月目と比較的早期にキャッシュバックが進呈されるため、人気があるキャンペーンとなっています。

他のプロバイダとの比較

比較対象プロバイダ・GMOとくとくBB@niftyBIGLOBEDTIカシモWiMAXSo-netBroadWiMAXUQ WiMAXヤマダ電気

ギガ放題プランで他のプロバイダと比較してみると、そこそこお得なキャンペーンを行っています。費用的にはGMOとくとくBB

次いでお得なキャンペーンを行っています。

@niftyWiMAXの料金



WiMAX 2+ Flat 3年 ギガ放題 WiMAX 2+ Flat 3年
@nifty WiMAX利用料金 利用登録月 0  
翌月より2カ月間 3,420 
4カ月目以降 4,100 
利用登録月 0  
2カ月目以降 3,420 
@nifty基本料金 250円
(ほかの@nifty接続サービス併用の場合は不要)
250円
(ほかの@nifty接続サービス併用の場合は不要)

ギガ放題プランもWiMAX 2+ Flat 3年(月7GB)のプランどちらも3年契約のプランになります。

料金的には他のプロバイダとそれほど違いはありません。しかし、キャシュバックの還元が大きいのでお得なキャンペーンだと言えます。

現在、@nifty接続サービスを利用中の場合は@nifty基本料金(税抜250円/月)が重複することはありません。なので現在、@nifty WiMAXの接続サービスを利用中の方はこちらからの申し込みになります。

@niftyのキャッシュバックについては特に難しい手続きはありません。以下の3つのステップでキャッシュバックが簡単に受け取れます。


  • キャンペーンページからWiMAXを申し込む
  • 端末が届いたら会員ページにログインして「受け取り口座の参照・変更」か受け取り口座を指定
  • キャッシュバックが指定の口座に振り込まれます。

通常は11ヶ月目に案内メールが届き、振込指定口座を登録して12ヶ月目にキャッシュバックが振り込まれることになっています。

しかし、端末到着と同時に振込口座を登録しておくことでキャッシュクの手続きが済んでしまいますし、特に難しいことはないかと思います。

ただし、注意点が一つ、振込口座の情報に誤りがあった場合ですが、1度目はメールでお知らせがきますが2度目も振込に失敗してしまうと特典が無効になってしまうため、注意しましょう。

オススメの機種

@niftyは全ての端末が1円で販売されています。現在、オススメの機種は最新のW06になります。

W06はギガビット対応の通信速度下り最大1237Mbpsの高速通信が可能なハイスペック端末になります。

解約について

@niftyは基本的にはオンラインからの解約になります。契約解除料は以下のとおりになります。

1ヶ月目〜12ヶ月目 19,000円
13ヶ月目〜24ヶ月目 14,000円
25ヶ月目〜36ヶ月目 9,500円
37ヶ月目更新月 0円
38ヶ月目以降更新月以外 9,500円

※解除料金は全て税抜き価格で記載しています。

解約はオンラインからもできますし、電話での解約の申請できます。

@niftyカスタマーサービスデスク 

 0570-03-2210※通話料はお客様ご負担 
受付時間:毎日10:00 ~ 19:00

固定電話から:8.5円(税抜)/3分 携帯電話から:10円(税抜)/20秒※固定電話の市内通話割引サービスは適用されません。

※携帯電話の場合、無料通話/定額サービスは適用対象外になります。

@nifty WiMAXまとめ

@nifty WiMAXのキャンペーンはキャッシュバックが高く、12ヶ月目に貰えるので人気のキャンペーンです。

@nifty会員なら会員料金がかからないので、さらにお得に利用できます。

また、会員ならではのサービスも充実しているのでついでにプロバイダサービスも楽しみたいといった方にも良いプロバイダだと思います。

スポンサードリンク